「小ネタ」 一覧

「少し秋らしい装い」を考える

平成28年(2016) 8月14日   -小ネタ

残暑厳しい秋口の装いについて、色と素材から考えてみました。

飲み会での服装を考える

平成28年(2016) 8月7日   -小ネタ

酩酊した人々が食べ物・飲料をこぼし・こぼされる場の「飲み会」。 どの様な服装で臨めば良いのか、汚さないためのどんなテクニックがあるかを、考えてみました。

消費税増税前に買うべきファッションアイテムとは?

平成26年(2014) 2月15日   -小ネタ

いよいよ、再来月の4月に消費税が5%から8%へ増税されます。 残り2ヶ月を切りましたが、皆さんは増税前の駆け込み、 あるいは増税後の節約を考えていますか? 今回は、サラリーマンのファッションに焦点を絞 ...

革靴のスリップを防ぐ「釘〆」を考える (靴修理用台人柱レビュー)

平成25年(2013) 12月8日   -小ネタ, 靴底

みなさんは革底の靴を履いていますか? 革底の靴は、吸湿性にも優れ、見た目も良く、歩き心地もよいですよね。 ただ、どうしても問題が……それは、とても滑りやすいということです。 特に、駅――特に地下鉄のタ ...

コロニル「ユニークリーム」の商品説明が大量に間違っている件……

平成25年(2013) 1月19日   -小ネタ, 靴の手入れ

コロニルのユニークリーム。 古い靴クリームやワックスを落とすのに良いと、前回のエントリーでもご紹介しました。 先日、そろそろ無くなってきたので、新しく注文しようとしたところ、ビックリ。 商品説明が、軒 ...

木製シューキーパーのサイズを調節する方法

平成24年(2012) 9月8日   -シューツリー, 小ネタ

ここのところ、シューツリー(シューキーパー)のレビューが続きましたが、 今回は木製シューツリーのサイズ調節について考えてみたいと思います。 小さいシューツリーを買ってしまった場合は勿論、 テンションが ...

スーツスタイルと気温の関係を考える(衣替えシリーズおまけ)

平成24年(2012) 6月20日   -小ネタ

じつはかなり奥深いテーマだったりするのですが、 今回は衣替えシリーズのオマケと言うことで、スーツスタイルと気温の関係を考えてみます。  

スーツは上下同時にクリーニングしないとダメ!? (スーツスタイルの効率の良い衣替えを考える<番外編>)

平成24年(2012) 6月8日   -スーツスタイルQ&A, 小ネタ

スーツの数が増えてくると、1シーズンに1回のクリーニングでも、結構な量になってきます。 特に、夏場などオフィスでジャケットを羽織る機会が減ってくると、ジャケットを傷めないためにも、 トラウザーズ(ズボ ...

スーツスタイルの効率の良い衣替えを考える

平成24年(2012) 6月3日   -小ネタ

前回のエントリーでは、スーツの夏服、冬服、合い服の違いを考えました。それを踏まえた上で、どの様な衣替えが効率が良いのかを考えてみます。 衣替えとは、冬服を夏服に、夏服を冬服に替えることを言いますが、こ ...

スーツの夏服、冬服、合い服の違いを考える

平成24年(2012) 6月3日   -小ネタ

衣替えの記事を書こうと思ったのですが、ふと気づきました。 衣替えは冬服などを夏服に、またはその逆の入れ替えを言いますが、 そもそもスーツの夏服/冬服/合い服の違いってなんだろう、ってところです。 まず ...

胸ポケットにペンを差すのは「あり」!?「なし」!?

「スーツの外ポケットには物を入れてはいけない」のはある意味原則になっていますが、 唯一の例外が、装飾品を胸ポケットに入れることです。 そう、一時期廃れてしまいましたが、最近復権の兆しがあるポケットチー ...

スーツを傷めないたたみ方 ~ハンガーが無いときに~

平成24年(2012) 4月20日   -スーツ・ジャケット, 小ネタ

たとえば飲み会でハンガーが無いとき、一時的に上着を脱ぎたいときなど…… 皆さんはスーツをたたむとき、どうしていますか? 普通にカーディガンを畳むようにパタパタとたたんでいたら、それはジャケットを傷める ...

革靴/靴底の滑りを防止する(ヒールの飾り釘対策を中心に……)

平成23年(2011) 4月24日   -小ネタ, 靴底

ヒールの飾り釘が潰れて、滑りやすい状態に。 Church's製1/4ゴムヒール。ヘビロテぎみ。今回はマニアックに、久々に靴の話題に戻りたいと思います。 自分は基本的にスーツやシャツよりも靴が好きなので ...

テープメジャーを自作してみる

平成22年(2010) 8月1日   -小ネタ

皆さんはテープメジャーを持っていますか? テープメジャーは体や服など、湾曲した部分の長さを測るための道具です。 メジャーはつねに身近へ置いておきたいものです。 海外通販でビスポークシャツを作るときは必 ...

Copyright© サラリーマンのファッションを考える , 2017 All Rights Reserved.