小ネタ 靴の履きこなし

靴べらが無い! すぐに調達出来る代用品ランキング

投稿日:令和2年(2020) 2月24日

_MG_1865

会社の飲み会では、かかとが潰れた無残な靴を多く目にします。驚くと同時に悲しい気持ちになり、「靴べらを使えば良いのに……」と心の中でつぶやきます。

また、下足場や他家の玄関で、靴を「トントン」しながら円運動する人を見る度に、子供じゃないんだから靴べら使えば良いのに……と思います。

正直、靴べらを使わない方は、(特に高い)革靴を履く資格はないものと思うくらいです。

とはいえ靴べらは、普段はかさばって邪魔なのに、欲しいときには何故かいないという、不思議な性質があるようです(当サイト調べ。)。

そこで今回は、職場や身の回りにある物を使って、靴べらの代用が出来ないか実験し、ランキングにしてみました。また、代用品を使う上でのコツも最後にご紹介します。

※ 代用品の利用を薦めるものではなく、あくまでもネタ企画です。

 



評価基準

今回は、3つの観点から、靴べらの代用品を評価しました。

  1. 使用感……簡単に足入れができるか、靴や足にダメージが無いか。
  2. 入手性……オフィスや身の回りで簡単に確保できるか。
  3. 格好良さ……使っていて格好が良いか。

以上の平均点による順位に加えて、「コンプラ」(法令遵守に加え、モラル的に問題が無いかという広義のもの。)の観点で問題無いかも確認します。

それでは、早速10位から見ていきましょう。

 



10位:名刺

_MG_1840

  • 使用感:4点
  • 入手性:5点
  • 格好良さ:1点
  • 平均:3.3点

サラリーマンにとって、一番身近な硬い紙と言えば、名刺です。入手性は抜群ですよね。

実際に、不要になった(自分の)名刺を3枚程度重ね靴に足入れしたところ、薄くてツルツルしており、使用感は相当高いものでした。

とはいえ、「人の分身」とまで言われる名刺。ビジネスマナー的には、メモを書いてはいけない、打合せ中は座布団(に見立てた名刺入れ)の上に安置しなければならない、絶対に落としてはいけない、腰の高さより下に持ってはいけない……と、まるで国旗や三種の神器並のルールが存在します。

したがって、点数は高いものの、いわゆる広義のコンプラ的に、靴べらとして使うのは完全にNGですね……。ということで最下位にしました。

 

9位:クレジットカード

_MG_1842

  • 使用感:4点
  • 入手性:5点
  • 格好良さ:2点
  • 平均:3.7点

続いて、サラリーマンが常に持ち歩く名刺大の大きさのもの……といえば、クレジットカードですね。

銀だの、金だの、黒だの、券面の色や絵柄、最近は素材で、相手のステータスや見栄っ張り度が分かるかも知れない、どえらいカードです。

実際に使ってみると(いろいろ問題があるので、倒産した文具屋のポイントカードをクレカに見立てて使いました)、かなり良い使用感です。また、1回使うと皺が入る名刺に比べ、繰り返し使う事が出来るため経済的です。

一方で、近年のクレジットカードはICカード化されており、折り曲げると破損する恐れがあります。また、そもそもクレジットカードはカード会社から貸与されているもので、(靴べらに使うなど)目的外利用はNGですし、故意に破損させると再発行手数料は自分持ちと、悲しいことになります。

ということで、点数は高いものの、こちらも広義のコンプラ的にはNGということで下から2番目になりました。残念。

 



8位:コンビニの食器

_MG_1846

  • 使用感:3点
  • 入手性:3点
  • 格好良さ:1点
  • 平均:2.3点

業務の繁忙期や、周囲に社食/めぼしい飲食店が無いと、お昼や残業時の夜食にと大活躍するのがコンビニ。(最近大活躍しています……。悲しい。)

そんなコンビニでスープ類や麺類を買うと一緒についてくるのがプラスチック製のスプーンやフォークですが、こちらも靴べらによく似ていたので試してみました。

今回使ったのは、ローソン(たぶん)のフォークです。実際に足入れしてみると、案外するっと行きます。(尚、別途スプーンも試して見ましたが、フォークの方が薄くてオススメです。)

もらい忘れた時のために1本や2本、デスクに未使用品を常備しているのが出来るサラリーマンですから、入手性もそこそこ。

と、ここまでは良いのですが、プラスチック製のフォークで靴を履いている様は、かなりシュールです。また、食器を足回りに使うのは、色々な方面からクレームが来そうですよね……。

ということで、点数は7位より勝るものの、8位に落としました。

 

7位:定規

_MG_1847

  • 使用感:2点
  • 入手性:3点
  • 格好良さ:1点
  • 平均:2.0点

オフィスにある靴べらに似ている物……そう、定規です。

しかし、実際に使ってみるとかなり使用感が悪いです。定規は硬めの素材が多く、かかとの形に全くフィットしません。

そのため、靴にうまく足が入らないばかりか、靴の履き口を傷めそうで怖いです。また、あきらかに定規と丸わかりのため、格好も悪く、7位になりました。

 



同率5位:指

_MG_1843

  • 使用感:1点
  • 入手性:5点
  • 格好良さ:1点
  • 平均:2.3点

これ、一番やっている人が多いかも知れません。「入手性」もナンバーワンですから。

ただ、相当足入れがキツいですし、手が痛いのであまりオススメできません。また、格好も良くないですよね……。

 

同率5位:梱包用テープ

_MG_1855

  • 使用感:3点
  • 入手性:3点
  • 格好良さ:1点
  • 平均:2.3点

職場の荷造りでよく使う梱包用テープ。これを粘着面同士で貼り合わせることで、簡易的な靴べらを作る事ができます。

実際につかってみると、表面が滑る上に薄く丈夫なので、良い感じです。粘着テープは利用時に剥離しやすくするため、粘着面の反対側がかなりツルツルしています。これが足入れの際にかかとが滑りやすくなるのだと思います。

とはいえ、荷造り用のテープは常にデスク上にないですよね。また、荷造り中でも無いのに、いきなり梱包用テープをビリビリと取り出し、貼り合わせている様はあまりスマートでは無いですよね……。

ということで、指よりは遙かに使いやすいものの、点数的には同点となりました。

 

4位:クリアファイル

_MG_1854

  • 使用感:3点
  • 入手性:4点
  • 格好良さ:1点
  • 平均:2.7点

紙にシワをつけずに保管/受け渡しをするために使われるクリアファイル。

オフィスで入手性が高いうえに、表面がツルツルしているため、実際に使ってみるとかなり優秀な靴べらになりました。

とはいえ、クリアファイル自体がかなり大きく、これで靴を履いていると結構目立ちます。また、材質によっては、一回靴べらとして使うと、クリアファイルに白い折り筋が入ってしまって、かなり汚くなります。

ということで、4位になりました。

 

同率2位:封筒

_MG_1849

  • 使用感:4点
  • 入手性:4点
  • 格好良さ:2点
  • 平均:3.3点

ここからは、実用圏内(?)です。

オフィスによくある丈夫な紙といえば、封筒ですよね。これをタテ方向に折ると、丈夫で滑りやすい靴べらになります。

見た目は多少アレですが、使用感や入手性の観点から2位にランクインしました。(写真のように茶封筒でやると、木製の靴べらっぽくなります。)

 

同率2位:コピー用紙/チラシ

_MG_1858

  • 使用感:4点
  • 入手性:5点
  • 格好良さ:1点
  • 平均:3.3点

オフィスに一番存在する紙類といえば、コピー用紙ですよね。

ペーパーレス化が進んだとはいえ、複合機(コピー機+プリンター等)はどこのオフィスにもありますし、当然そこにはコピー用紙があるわけで。

封筒と使用感は一緒ですが、上記から入手性は最高点の5としました。

ただし、A4のコピー用紙を靴べらとして使う為には、封筒に比べ何度も折らなくてはならず、見た目的にも白く目立つため、格好良さは最低点です。

プリントミスの裏紙を使ったり(ただし、機密情報が書かれていないものに限る。)、チラシを使ったりと、環境的には負荷は低そうなんですけどね。

 

1位:ハンカチ

_MG_1860

  • 使用感:3点
  • 入手性:5点
  • 格好良さ:3点
  • 平均:3.7点

そして、堂々の1位がハンカチです。

ハンカチならば常に持ち歩いており(ですよね?)、入手性は最高の5点。

布のため、足入れは紙やプラスチックに比べると若干劣りますが、身の回りに使うことを前提としたハンカチであれば、足回りに使ってもスマートに見えます(個人的な感想です。)。

 

まとめ

image

まとめるとこんな感じです。

みなさんのオススメ代用靴べらで、何か良い物はありますか?

(なお、一応ネタ的な記事ではあるものの、実際に靴べらを忘れた時に、何度かハンカチを使ったことがあります^^;)

代用靴べらを上手に使うコツ

なお、代用靴べらを上手く使うコツとして、一番重要なのはしっかり紐を緩めておくことです。

_MG_1833

ハンカチの場合は厚いこと、また封筒の場合は封筒そのものに耐久性が無いことから、足のかかとと靴のヒールカップ部分に、普段より大きめに隙間を作る必要があります。そうすることで、上手く足入れでき、靴や足へのダメージも少なくなります。

5穴の場合、少なくとも手前から3つくらいは緩くした状態で足入れをしてください。

まぁ、これは通常の靴べらを使う際にも言えることですが……。

本当のオススメは複数の靴べらを用意しておくこと

と、ここまではネタ的に書いてきましたが、以前のエントリーでも書いたとおり、オススメは複数の安い靴べらを用意しておくことです。

これを、ありとあらゆるズボン、鞄、引き出しに入れておけば、必要なときに靴べらをすぐに取り出すことが出来ますし、なによりその場でスマートに人に貸すことが出来ます。

安い物では100円~200円程度で購入できますから、小さくて格好が良く、かつ使いやすいものをみつけたら、大人買いしておくことをオススメします。

 

-小ネタ, 靴の履きこなし
-, , , , ,

Copyright© サラリーマンのファッションを考える , 2020 All Rights Reserved.