収納

衣替えってする必要があるの? 衣替え5つのメリットを考える

投稿日:平成30年(2018) 3月25日

_MG_6167

ここ数日温かくなってきたということもあり、週末は今年最初の衣替えを行いました。

今回はビジネススーツが主体だったのですが、衣替えをしながら思ったのは、ここ最近スーツ以外も衣替えをするようになってきたなぁ……ということです。

ということで、スーツスタイルのどんなアイテムに衣替えが必要なのかを考えて――と思ったのですが、交通整理の為に書き出した「衣替えの目的」が思った以上に考える事が多く、記事を2分割することにしました(引き延ばしてすみません)。

ということで前半の今回は、そもそも衣替えの目的とは何か、衣替えにはどんなメリットがあるのかを、考えてみます。

最初は収納面だけかと思ったのですが、整理してみると意外とメリットは多く驚きました。最近増えている「衣替えしない派」の方も、記事を読みながら衣替えのメリットについて一緒に考えていただければ幸いです。



1.収納力を上げるため

_MG_0602

第一の目的は、なんといってもアイテムの収納力を上げるためでしょう。

資源(収納場所)は全て有限です。使い勝手の良い「前線」の収納場所(すぐに取り出せ、見やすく、アクセスしやすい収納場所)は限られている一方、逆に使い勝手の悪い「後備」の収納は意外と広いもので、そして探せばまだ見つかるかも知れません。

季節外れのアイテムは、(汚れを綺麗にした後で)こうした使い勝手の悪い収納場所に保管しておくか、保管サービス(保管クリーニングなど)に出してしまえば、収納効率を上げることが出来ます。

おそらく、衣替えをする人の、最も重要な目的がこの点なのでは無いでしょうか?

 

2.限られた時間を有効に使うため

2つめの目的は、時間の有効活用です。

服を選んでいる時間はとても楽しいものです。しかし一方で、忙しいビジネスマンにとって、時間はとても貴重で、いくらあっても足りませんよね……。

そういった状況下でコーディネートを決める際、その季節に使う事の無いアイテムまで選択肢に入れてしまうと、当然、選ぶ時間が余計にかかります。

そこで、不要な選択肢を予め除外しておくことで、チョイスにかかる時間を効率化することが出来ます。

また、そもそも服選びが苦痛に感じる方や、忙しすぎて手が回らない方にとっては、精神面での負担も軽くなることでしょう。

 



3.間違った選択をしないため

前項とも関連しますが、前もって間違った選択肢を外す(=季節の異なるアイテムを選択肢から外す)ことで、間違った選択をしづらくなる、というメリットもあります。

もちろん、ファッションに正解はありませんから、「間違った選択肢」という表現は良くないかもしれません。

正確には、ベストな選択肢を逃さないようにするため……でしょうか。

 

4.効率よくメンテナンスするため

_MG_7266

スーツのブラッシング、靴磨きなど、ファッションアイテムにとって、日々のメンテナンスは重要です。

しかし、登場回数が少ないものや、普段確認しない部分があるものについては、チェックやメンテナンスが怠りがちになります。

そんなとき、衣替えは一度に効率よくチェックとメンテナンスを行うことが出来る良い機会です。いわばファッションアイテムの棚卸、ということでしょうか。

あくまで衣替えの副産物と捉える方も多いでしょうが、衣替えをすることで、自分の持ち物を総点検することが出来るわけです。

個人的には、このポイントは結構重要だと思っています。特に、スーツの汗染みやほつれなどは、衣替えのタイミングで発見する事が多いからです。「普段からちゃんとみておけよ」と思われるかも知れませんが、忙しい時期が続くとそうもいっていられなくなるわけで……。

 



5.必要なアイテムを購入出来る様にするため

前項とも少し関連しますが、衣替えは新しいアイテムを揃えるチャンスです。

不要なアイテムの整理

衣替えをすることで、今まで使っていた(これまでの季節向けに収納されていた)アイテムを、全て確認することになります。つまり、傷んだりデザインが古くなったりと、不要なアイテムを整理/処分するタイミングでもあるというわけです。

これによって、収納スペースを空ける(=新しいアイテムを買い足すスペースを確保する)ことにつながります。

必要なアイテムの確認

さらに衣替でえは、次の季節に登場させるアイテムも、入れ替えの過程で全て確認することになります。つまり、どんな物が足りていないか、買い足すべきかを判断するタイミングにもなります。

ということで、衣替えは「不要アイテムの整理によるスペース確保と、必要なアイテムの判断」に繋げることができる、というわけです。

 

6.まとめ

_MG_4887

すこし冗長な記述も多くなったのでまとめます。私の考える衣替えの目的/メリットは以下の通りです。

衣替えで――

  1. 使い勝手の悪い収納場所を活用し、収納力を上げる
  2. 選択肢を限定し、忙しい時も効率的にコーディネートを決められるようにする
  3. 選択肢を限定し、季節上のベストな選択を出来る様にする
  4. アイテムを一斉点検し、効率よくチェック/メンテナンスをする
  5. アイテムを一斉点検し、不要なものを整理してスペースを確保するとともに、これから必要なものを見定める

こんなところでしょうか。

今まで、収納スペースの観点からしか、衣替えのメリットを見ていませんでした。しかし、あらためて書き出し、整理すると、衣替えは結構重要な作業だった事が分かります。

「衣替えなんてめんどくさくてやらないよ」という方、「アイテム数が少ないから不要」という方、「収納スペースは無尽蔵にある」といううらやましい方も、何れかのメリットには当てはまるのでは無いでしょうか? まずは、スーツの衣替えがオススメです。

 

また、以上はすべて私個人の考えですので、他にもこんなメリットがある、ここは違うのでは? というご意見がありましたら、是非コメントをお寄せ下さい。

それでは次回は、スーツスタイルのアイテム毎に、衣替えの要不要を考えてみたいと思います。

 

-収納
-, , ,

Copyright© サラリーマンのファッションを考える , 2018 All Rights Reserved.