シューケアグッズのレビュー 靴底

雪の日の革靴を考える

投稿日:平成26年(2014) 2月9日  (更新:平成30年1月21日)

IMG_1135

雪国の方からは、冷めた目で見られてしまいそうですが、昨日の東京は都内でも20センチ以上の積雪が観測され、私も童心に返って雪かきをしてしまいました。 (写真は8日の昼頃の様子……)

しかしながら、嬉しいのはゴム長靴を履いている間。

週末、そして週明けに出かけるとなると、どうしても革靴を履くことになるわけですが、この革靴と雪は、相性が最悪なのです。

水分で靴がぐちゃぐちゃになることは言うまでもありませんが、なによりも、マトモに歩行できなくなります。革底にべったり雪が張り付き、ツルツル滑ってとても危険です。

もちろん、革靴なんて履かなければ……と、まぁそれはそうなのですが、そこは大人の事情が多数有り、また日取りの変えられない約束などもありますよね。

そんな雪の日の革靴事情を、今回は考えてみます。

 

1.ダイナイトソール × スエード

ダイナイトソール

雨用靴として定番なのはゴム底ですが、革靴用のゴム底は平坦な物が多く、雪がべったりついてしまうと、とたんにグリップ性が落ちてしまいます。

そこで、過酷な環境用でも使用に耐えうる、通称ダイナイトソールが有効です。

_MG_1301

見た目からしてごついですが、これらの突起が上手く地面をグリップするので、土砂降りの雨の際や、多少の雪なら滑ることがありません。

 

スエードとの組み合わせ

そして、表革の組み合わせとして一押しが、スエードです。

_MG_1298

スエードは水に強い上に、雪景色と見た目の相性が良い素材です。

特に、写真のようなチャッカブーツとの相性は抜群です。(写真はクロケット&ジョーンズのチルターン

また、スエードは少量の防水スプレー(油分を加えるタイプの、ケア用スプレーでもOK)で、強い撥水性を発揮してくれるのも良いところですね。

 

ソール交換でダイナイト化のすすめ

新たにダイナイトソールの靴を調達するのも良いのですが、スエードの靴、または他の靴より丈夫な表革を使っている靴があったら、革底を交換するタイミングで、ダイナイトソール化するのも一つの手です。

靴底の交換は、通常は「修復」であって元の素材に近い物を使うのですが、違う素材を使ってはならない、なんていう決まりは当然ありません。

表革の雰囲気を見て、ちぐはぐにならない範囲なら、自由に変えてOKなのです。

 

ダイナイトのゴツさが気になるときは……

それでも、たとえば結婚式などの畏まったシーンなどでは、こういったアウトドア系のソールは使いたくない方が多いでしょう。

そこで、着脱可能で、いきなり雪や大雨が降ってきた……なんていう時にも重宝するのが、オーバーシューズです。

 

2.オーバーシューズで防雪+防水+滑り止め

オーバーシューズをご存じでしょうか。その名の通り、「靴の上から履く靴」のことです。

ゴム製の靴用アンクルソックスみたいなもので、雨は勿論、雪、泥、塩害などから靴を守ることを目的とした製品です。

私は会社に1セット常備してあるのですが、今回はレビュー用にもう1セット購入してみましたので、早速ご紹介します。

_MG_1302

こちらがティングレー社製のオーバーシューズ

日本では、コロンブスが「シューズコート」として代理店販売しているようです。
(既に取り扱いを中止した模様です)

 

_MG_1304

こちらがこの箱の中身。なにやら覇気の無い靴に見えますが……

 

_MG_1306

裏側にはびっしりと滑り止めが。

 

_MG_1307_MG_1308

そして、靴に装着するとこうなります。
こういったグッズの中では格好が良く、靴の雰囲気を損なっていないのが分かります。
着脱も簡単で、座ってやれば10秒もかかりません。

 

実際に歩いてみた

この状態で実際に雪の中を歩いてみました。

新雪の部分も、ある程度踏み固められたところも、よほど氷のように固まっているところを除いて、非常に滑りにくくなっていました。

また、これは雨の時にも言えるのですが、ゴムが内羽根の所まで覆っているので、ズボンの裾と組み合わさって、靴や靴の中が濡れることは殆どありませんでした。

雪用としてだけで無く、色の薄い靴や、デリケートな革の靴を愛用している方は、会社や自宅に用意しておくと、いざというときに慌てなくて良いと思います。

 

3.ただし安全が第一

とはいえ、怪我をしてはお洒落もへったくれもありません。

無理をしない範囲で、ダイナイトソールやオーバーシューズを使って、雪の日のスーツスタイルを楽しみたいと思います。

今回、この記事を書くにあたって雪国の革靴事情を少し調べてみたのですが、革靴用のアイゼンなんかも売られているのですね……。

このあたり、もし雪国の読者の方がいらっしゃったら、使い心地、見た目などを教えて下さいますと幸いです^^;

 

それでは。

 

-シューケアグッズのレビュー, 靴底
-, , , , ,

Copyright© サラリーマンのファッションを考える , 2019 All Rights Reserved.