靴下

続々・パンセレラ(Pantherella)の靴下

投稿日:平成22年(2010) 3月1日  (更新:平成27年10月25日)

~これまでのあらすじ~

前々回、パンセレラ(Pantherella)の靴下を、イギリスにメイルオーダーしたのですが、購入した12足のうち、1足のサイズが違って送られてきました
店側とメールをやりとりすること数回。さてさてどうなることでしょうか。
※ちなみに、「前回」は靴下自体の紹介をしました。

 



■結論から言うと返品に成功!

  1. 郵便局から間違った商品をsmall package(=要は小包)で送り返しました。→2ポンドくらい
  2. 1週間後、初回註文時の送料(5ポンド)返金のお知らせメールが! リターン時の送料より3ポンドも多いのですが……^^;
    まさか、これで返送されてこないとか……?
  3. さらに1週間後、正しいサイズの靴下が送り返されてきました!! こちらもSmall package。
  4. とりあえず、メールでお礼。
  5. ポンドも下がったし、もう1ダースくらい買うか(←今ここ)

それにしてもイギリス人は誠実ですね。いままで、海外通販(mail order)では主に相手方のミスで数回トラブっているのですが、店側(または出品者)がゴネたのは10割アメリカ人でした。正確な統計もなしに――そもそも民族論はどうかと思いますが、感情的な面から言えば、イギリス人との取引は非常に心地よかったことが多い結果になっています。

やはり、こういう誠実な態度で接してもらえると、次回も同じ店で買いたくなってしまうのは当然ですね。

とりあえずご報告まで。

-靴下
-, , ,

Copyright© サラリーマンのファッションを考える , 2019 All Rights Reserved.