靴下

ハリソン(Halison)の靴下レビュー1

投稿日:平成23年(2011) 11月17日  (更新:平成24年4月16日)

_MG_1742.jpg
結論から言うと、ハリソン(Halison)の靴下は、日本製の中では一番お薦めです。
丈夫で、見栄えが良く、リーズナブルだからです。

一方で、勿論欠点も有り、また種類が多いことで購入するときに悩むという点もあります。
今回はハリソンの主要な靴下をレビューし、
皆さんが靴下を購入するときの一助になればと思います。

尚、当サイトの方針を知らないと、
やたらと丈の長いハイソックスを紹介している、気持ち悪いレビューになる可能性がありますので、まずはこちらを御覧下さい。
スーツスタイルに合った靴下の選び方



■ハリソンってなに

ハリソンは日本の靴下メーカーで、大正14年創業の老舗です。
価格帯は国内メーカーとしては上部クラスで、定価¥1,300/一足が中心です。

宣伝が上手な代理店が噛んでいる海外製の靴下(ソッツィとかパンセレラとか)に比べると、雑誌の露出が少ないので、あまり有名でないかも知れません。
しかし、非常に堅実な作りで、価格に見合った品質を提供していると思います。



■実際に買ってみる

今回は綿素材を中心に、男性向けの非カジュアルな靴下を中心に買いました。
買った物は以下の通りです。

・エジプト綿 ワイドリブ ロングホーズ
・スーピマ 6×2リブ ホーズ ライクラストレッチ
・スーピマ リブホーズ クラシックリンキング
・スーピマ ハイゲージ 平編 ロングホーズ
・クールマックス綿 6×2リブ ロングホーズ

買ったのは今年8月頃で、3ヶ月間毎日履き倒してみました。

_MG_1733.jpg
とりあえず綿のビジネス用を中心に複数種類購入

■評価

今回は、以下の点から5段階評価をしたいと思います。

・履き心地
・美しさ
・丈夫さ
・コストパフォーマンス

また、追加の評価として
・リピート(あり、なし)
・コメント
・気になるところ

を挙げたいと思います。



■エジプト綿 ワイドリブ ロングホーズ

_MG_1754.jpg

・履き心地
★★★★★
・美しさ
★★★★☆
・コストパフォーマンス
★★★★★
・丈夫さ
★★★★★

・リピート
【あり】
・コメント
白状します。こいつは以前からの大量保有銘柄です。
今回各種靴下を買いましたが、まずはこれを買っておけば間違いないと思います。
・気になるところ
履き心地と耐久性を生み出すために、若干太めの糸を使用しており、まれに透けて見えるかも。

実際に履いてみたところ【お目汚し失礼いたします】

・購入先リンク
(ハリソン) HALISON エジプト綿 ワイドリブ ロングホーズソックス・25-26cm(Amazon.co.jp)
(ハリソン) HALISON エジプト綿 ワイドリブ ロングホーズソックス・25-26cm(楽天市場)

■スーピマ 6×2リブ ホーズ ライクラストレッチ

_MG_1760.jpg

・履き心地
★★★☆☆
・美しさ
★★★★☆
・コストパフォーマンス
★★★★☆
・丈夫さ
★★★★☆

・リピート
【多分あり】
・コメント
見た目はエジプト綿ワイドリブに似ていますが、足への圧力が高め。
ストレッチ素材が入っており、締め付けられるのが好きな人にはお勧め。
・気になるところ
綿100%でないので、気のせいか若干蒸れる気がします。

実際に履いてみたところ【お目汚し失礼いたします】

次回は後半の3本をお届けします。
(すでに大本命を出してしまったので、今更感は否めないですが……)

-靴下
-,

Copyright© サラリーマンのファッションを考える , 2019 All Rights Reserved.