サラリーマンのファッションを考える


就活用スーツ「リクルートスーツ」を考える3 ~就職活動期にふさわしいスーツ下~

     (更新:平成27年6月15日)

LINEで送る
Pocket

recruit.jpg
前回から就職活動期にふさわしいスーツの条件を考えています。
いわゆる「リクルートスーツ」の色、シルエット、素材、縫製、金額の5つうち、後半の素材、縫製、金額を考えてみたいと思います。
また、最後に就活中のスーツの本数についても検討してみます。



リクルートスーツの素材を考える

お勧めはウール100%です。化繊が多いと蒸れて着心地が悪いばかりか、見栄えもあまり良くないです。ただし、手持ちのスーツが3着以下の状態で(糸の細さを表す)スーパー100を越える生地を選ばないで下さい。生地の糸は細ければ綺麗ですが、それだけ耐久性に劣ります。

また、通年着る必要がでてくるので、春秋向けの生地(若干目の重い夏用生地か、目の軽い冬用生地)で背抜き(背中の部分に裏地がついていないスーツ)のものが良いでしょう。

なお予算に余裕がある場合は、1着はポリエステルが若干(10~30%)入ったものを持っておくと便利です。雨に強いため、降雨が想定される時に安心できます。

 

リクルートスーツの縫製を考える

カンタンですが、良い縫製の見分け方を。

  1. ボタンホールを見てみましょう。他と比べ雑であったり、ほつれていたりするスーツは避けて下さい。結構多いことにびっくりします。袖のボタンも均一に並んでいるか見てみましょう。並び方や間隔が不揃いな物には注意して下さい。
  2. ラペル(下襟)のロールがペチャンコになっていないでしょうか。
  3. また、「軽い」をうたい文句にしているスーツも避けるべきです。(2と3は芯材などの副素材に問題が多いです)

 



リクルートスーツの金額を考える

じつは、嬉しいことにスーツの値段は非常に安くなっています。既製品であれば、\29,800の無名スーツと、\50,000の低価格帯ブランドスーツはあまり品質に変わりが無いことが多いです。むしろ、前者は国内製の良い生地を、後者は海外製の余り良くない生地を使っている場合などあり、品質が逆転することもあります。

既製品で5万円使うのであれば、イージーオーダーをお薦めします。

ちなみに、就職活動期の方を対象に、かつ低価格帯に限って言えば既製品ならば3万円くらい、イージーオーダーなら5万円前後のコストパフォーマンスが高いと感じています。

 

お勧めリクルートスーツのまとめ

簡単に纏めてみましょう。

  • 色……紺色
  • シルエット……なるべくクラシカルで、体にぴったりあったシワの少ないもの
  • 素材……ウール100%が基本。ラグジュアリーな生地は避ける。雨用に10-30%ポリ混紡があると便利。
  • 縫製……ボタンやボタンホール、ラペルのロールで確かめ、軽いがうたい文句のスーツは避ける。
  • 金額……既製3万、イージーオーダー5万がCP上お薦め。

ここまで書いておいて申し訳ありませんが、残念ながら以上の条件のスーツを着たところで、「リクルートスーツ」を脱したことにはなりません。以上の条件を踏まえた上で、靴とネクタイを良いコーディネートでかつクラシカルな物にすることが、就職活動期にふさわしいスーツを着こなすポイントなのです。

そこで次回は、就職活動期にふさわしい靴とネクタイを考えてみます。

※H23 4/2追記:しばらく更新を滞らせていたら就職活動の時期を逸してしまいました^^;
※続編については、今年の12月辺りに書こうと思います。


(番外)就活中のスーツの本数

スーツはいったい何着あった方がよいのか。じつは、就活後の社会人にとっても大きなテーマです。
結論から言うと、おすすめは3着です。
私の趣味も入っていますが、予算別のパターンとしては以下の通り。

<予算4万円>
1着目……大学の入学式or成人式用に購入した物(新規購入外)
2着目……\19,800円の既製品
3着目……\19,800円の既製品

<予算8万円>
1着目……上に同じ
2着目……3万円の既製品
3着目……5万円のイージーオーダー

<予算12万円>
1着目……上に同じ
2着目……5万円のイージーオーダー
3着目……7万円のイージーオーダー(スリーピース)

それぞれ色は、2着目が濃紺あるいはチャコールグレーの無地、3着目は濃紺のシャドウストライプがお薦めです。そして、個人的な考えですがおそらく予算8万円コースのコストパフォーマンスが一番良いのではないかと思います。

さて、なぜ3着かと言いますと、天然素材の衣料品は汗などの水分を含むととたんに劣化しやすくなるからです。ですから、目安として着用時間の倍、休ませる必要があります。たとえば、8時間着用した場合は16時間ということです。余裕を持ってローテーションを回すことを考えると、3着が最低ラインになります。

ポイントはこの様に「着回す」ことです。お気に入りだからと言って、連日着るようなことは避けて下さい。

さらに買い足すならば、\19,800で10~30%ポリエステルが入ったものを探してみて下さい。雨の日や飲み会に安心して参加することが出来ると思います。また、トラウザーズ(ズボン)は2本購入すると、スーツが長持ちするのでお勧めです。

そして、入社後は1着目をローテーションから外し、5万円以上のイージーオーダースーツを徐々に増やしてゆくと良いと思います。(スーツに興味が出てきたら、10万以上のビスポークスーツにも挑戦してみて下さい)

 - 着こなし , , , , , ,


▼「いいね!」をすると、新しい記事の更新通知を受け取ることが出来ます

  関連記事

コメントの投稿

Be the First to Comment!

wpDiscuz