シャツ

シャツが1枚無料で手に入る! 土井縫工所のランドリーバッグキャンペーンに応募してみました【前編】 

投稿日:平成25年(2013) 7月14日  (更新:平成28年6月12日)

_MG_3609

本サイトでも何回かご紹介しているシャツメーカー「土井縫工所」。
普通の店はビニールに包まれてシャツが送られてくるのですが、
ここは綺麗な布袋(ランドリーバッグ)にいれて送られてきます。

じつは、この布袋を10枚あつめるとシャツが1枚もらえるというキャンペーンがあります。
といっても、シャツを10着買わないと当然集まらないわけですが^^;
今回、10枚集めることが出来ましたので、本当に1着もらえるのか、確かめてみたいと思います。

 

 

 



■ ランドリーバッグキャンペーンの概要

要は、シャツ購入時の化粧袋である「ランドリーバッグ」を10枚集めて送り返すと、シャツを1枚無料でプレゼントするよ、というキャンペーンです。

プレゼントの対象になるのは通常ライン(1着\6,930)のシャツですが、
袖丈調整代(\1,050)と送料(\600)も無料になるので、
実質\8,530が無償になる計算です。

ランドリーバッグを10枚集めると言うことは、当然10着買わなければならないので、
よほど土井縫工所(do-1)のシャツが気に入らないと達成できないわけですが、
このキャンペーンを使えば1着当たり1割引の計算なので、かなりお得だと言えるでしょう。

 

# ちなみに、土井縫工所はこのサイトで何回か紹介していますが、
# 値段の割にクオリティが高いため、かなりお薦めの部類です。
# 競合もカミチャニスタなど数社ありますが、いまのところ一番だと思っています。

 

 



■ そもそも土井縫工所のランドリーバッグってなに?

_MG_2357

普通、シャツを買うとこんなビニールに包まれてくるのですが……

 

_MG_2501

土井縫工所の場合、こんな布袋に入れて送られてくるわけです。
これがランドリーバッグです。

 

_MG_3610

単体だとこんなかんじ。

 

_MG_3611

土井縫工所のサイトが出来てからこつこつと買ってきたのですが、
今回やっと10枚になりました。
クリーニングには専用の袋を使っているので、ランドリー袋としては未使用です。

 

_MG_3612

右が昔使われていた袋。
生地が薄く、紐がポリエステル製でした。
左が今の袋で、生地が若干厚く、紐まで麻製です。

正直、別の用途としても使えるのですが、
シャツ1枚+袖直し+送料で8.5千円程度と考えると1枚850円。
これならシャツキャンペーン用として使った方がトクなので、綺麗に保存しておきました。

それでは、実際にキャンペーンに申し込んだ際の報告をします。

 

■ STEP1:土井縫工所にメールをする

キャンペーンのページに書いてあるメールアドレス宛に、メッセージを送ります。

特にフォームは無い模様です。
タイトルは自動的に入力されるため、本文は適当に記載します。

土井縫工所
「シャツプレゼントキャンペーン」ご担当者様

×××××の(名前)と申します。
このたびランドリーバッグ10枚によるシャツプレゼントキャンペーンを申し込みたく、
要項をご連絡賜りますよう、お願いいたします。

お忙しいところ恐縮ですが、宜敷取りはからい願います。
--
(署名)

素っ気ないですが、こんな感じにメールを送ったところ、
2日ほど経って土井縫工所からメールが返ってきました。
メールには送付先の住所と、注意事項が記載されていました。

メールによると、単に送りつけるだけで手続きが完了するようです。
1点注意すべきは、宅配便などの「控えが残る方法」で送る必要があるという所でしょうか。

送り先は大阪。東京から宅配便を使うと少し高くつきます。
控えが残る方法で一番安いのは一般小包の配達記録なのですが、
重量の関係からレターパック350(旧 EXPACK)を今回は使うことにしました。

 

 



■ STEP2:実際に送ってみた

_MG_3613

こちらがレターパック350。
350円で厚さ3センチ、重さ4キログラムまで送れ、かつ荷物追跡できるという優れものです。
右下の「4kgまで」と書かれている上の部分が送り主控えで、そこに記載されているのが追跡番号です。

 

_MG_3614

雨で濡れないよう、ビニール袋にいったん入れました。

 

_MG_3617

宛名書きをして、ランドリーバッグを入れ、封をします。
そして、送り主控えを剥がした上で、郵便ポストに投函。
めちゃくちゃ簡単です。

 


前編はここまで。
次回、無事に実際にキャンペーンコードが送られてきたら、続きをお伝えしようと思います。
それでは。

-シャツ
-, ,

Copyright© サラリーマンのファッションを考える , 2019 All Rights Reserved.