サラリーマンのファッションを考える


カミチャニスタ(Camicianista)のシャツ ファーストレビュー2「悪いところ」

     (更新:平成27年11月3日)

LINEで送る
Pocket

(註:後日再レビューしています。こちらの記事も併せてご覧下さい「カミチャニスタが良くなっている……! 2年前と、どこがどう変わったのかレビュー 」)

前回に引き続き、ネット専業シャツメーカーのカミチャニスタのレビューです。
今回はこのシャツの悪いところ3点を紹介します。
このうち、1点でも妥協できないと思ったら買うべきではないと思います。



■悪いところ

先に書きますが、このシャツは「買い」だと思います。しかし、このシャツのみを着ようとは思いません。今まで化学繊維が入っているシャツしか着ていなかった人にはステップアップ用として3~4着、そうでない人はワードローブの1~2割程度で十分というレベルです。この理由を以下に述べたいと思います。

※あくまで「現状」です。カミチャニスタの中の人がこのサイトを御覧になっていた場合は、改善の参考にして頂ければ幸いです。

1.縫製が甘い

まずはこの写真を見て下さい。

カミチャニスタ36
左手カフの部分
クリックし拡大して見て頂けると分かるのですが、縫製の末端部分がぐちゃぐちゃになっています。一般的な高級シャツの場合はこういった端の処理が非常に綺麗です。
次も御覧下さい。

カミチャニスタ45
カミチャニスタ44
第2ボタン(上;しっかりと縫い付けられていない)と第3ボタン(下;糸が絡まっている)

公式の画像ではchara_img06.jpgこの様になっているのですが、実際はごらんの有様です。糸が絡まっていたり、縫い方が甘かったりで、1-2回の着用でとれてしまうような感じです。これではせっかくの白蝶貝を外で落としてしまうかも知れませんし、もう少し気を遣って頂きたい箇所です。

2.種類が少ない

これは、ニアリーイコールで「太めの人は止めた方が良い」という項目です。カミチャニスタのサイズは首回り1センチ刻みでありますが、胸囲や胴囲の種類は存在しません。また、極端にスリムフィット志向なので、筋肉質や恰幅の良い方はパッツンパッツンになると思います。

他にも、生産が追いついていないのか、在庫を持たない主義なのか、現時点では余りバリエーションが有りません。せめて、ワイドカラーのシャツは各色+各素材ストックしておいて欲しい物ですが、在庫リスクを考えると現在の価格では高望みなのかも知れません。

3.管理体制が甘い

これは、この3つの中ではもっとも致命的だと思います。先日、この様な文章のメール(H22.5.11 公式サイトからお詫びが削除されていました。本エントリの末尾に内容を転記しました)が送られてきました。要は、「白蝶貝と言いつつ、販売していたのは安い高瀬貝ボタンのシャツでした」「3ヶ月も気づきませんでした」ということです。これは故意にしろ過失にしろ、気持ちの良い問題ではありません。

勿論、シャツは着いているボタンで選ぶ物ではありません。プラスチックボタンにはプラスチックボタンの、高瀬貝には高瀬貝の良さがあります。しかし、問題はそういうことではありません。

雑誌の宣伝記事やWEBサイトで、カミチャニスタのシャツの特徴としてさんざん宣伝しておきながら、気づかずに白蝶貝のボタンではなく高瀬貝のボタンを3ヶ月以上も販売していたのです。つまり、白蝶貝でないことを仕入れでも、工場の検品でも、日本で全国に発送する段階でも、気づいていなかったと言うことです。

キツい言い方をします。

「カミチャニスタの中の人は、自分のところで作った自慢のシャツを一切着ていなかった」もしくは、着ていたとして「白蝶貝と高瀬貝のボタンの区別が付かない」と言われても仕方が無いと言う事です。

これまでに販売したシャツの全ボタンを付け替えると発表しているとはいえ、非常に重いことだと思います。

→まとめへ進む


平成22年5月11日(火)追記

1.カミチャニスタのウェブサイトから高瀬貝を使用していた件のお詫び文章が削除されていましたので、下記に転記します。

ボタン素材表記の間違いについてのお詫びとお知らせ

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび、弊社サイト内にて販売いたしております「CAMICIANISTA」シャツにつきまして、ボタンの素材を「白蝶貝」と表記しておりましたが実際の製品のボタンには、「高瀬貝」のボタンが使用されている事実が判明いたしました。弊社の管理不足により「CAMICIANISTA」の商品をご購入いただきましたお客様、サイトを御覧いただいております皆様にご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。

つきましては、既に当該商品をご購入いただきましたお客様、および平成22年3月11日(木)までにご注文をいただきましたお客様には白蝶貝のボタンと付け替えさせていただくか、白蝶貝のボタンをお送りさせていただきます。
※3月12日以降にご注文をいただきました商品につきましては、白蝶貝のボタンが使用されております。

誠にお手数ではございますが、下記アドレスまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お客様ならびに多くの皆様に、多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。
今後はこのようなことの再発防止のため、より一層の品質管理体制の強化に努める所存でございます。
何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2010年 3月
リデア 株式会社

2.本文では、スリムフィットのみと記述しましたが、レギュラーフィットのシャツも販売されるようです。

 - レビュー , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼「いいね!」をすると、新しい記事の更新通知を受け取ることが出来ます

  関連記事

コメントの投稿

Be the First to Comment!

wpDiscuz